ビル ゲイツ ワクチン。 ドイツに勝利!冠動脈ワクチン強制請求の拒否

ビルゲイツ氏は、人類全体のワクチン用のナノスケールマイクロチップを計画しています。

米国では、トランプの元顧問ロジャーストーンも同様の見方をしており、ビルゲイツ氏とその同僚にこの冠状動脈の打撲傷を「マイクロチップ」化する機会を与え、それによって打撃を与えています。 新しいコロナウイルス用のワクチンが利用可能になったとき、国はそれをワクチン接種することを勧めるでしょう、そして、それはいくつかの国でワクチン接種を強いられる可能性があります。 ただし、特に「マイクロソフトエンパイアの闇」という本をお勧めします。 各国および関連する国際機関が実施するために完了する必要のある行動計画を参照します。 そして「新しいワクチン」で。

Next

ビル・ゲイツのワクチンは70億人にワクチン接種することを計画しています

これを理解していない「科学者」は、だまされ続ける必要があります。 アメリカの部下である日本は、アメリカの戦略について疑問を投げかけない拘束力に拘束されていることに注意することが重要です。 批評家は、これはすべて人口削減計画の一部であると叫ぶ。 フランスを除く。 楽しみにしています!. それはメカニズムです。 これより小さく、注射針を通過します。 ビル・ゲイツってどんな人? 「24時間では対応できない問題が多いので、時間を無駄にする暇はありません。

Next

ビル・ゲイツはなぜ予防接種を推奨するのですか?

IDSA感染症アメリカンアカデミーとは何の関係もない感染症医師はいません。 保険会社もお金を稼ぎません。 ちなみに、ロシアが国レベルでの偽ニュースの普及を妨害していることはよく知られており、日本ではそのようなことを共謀しているようですが、サンクトペテルブルクのインターネット調査局では、「偽のニュースライター」を雇っていると言われています週額1,400ドルの給与で、ニュース、リツイート、いいね!特定の目的を持った素材を提供するのではなく相手国で意見の不一致があれば足りるようで、その方法はソーシャルネットワークの存在の本質を持っているようですが、当初はとにかく動揺している人はわかりませんが、ビル・ゲイツが攻撃されました。 記事の内容• しかし、ビル・ゲイツはワクチンでこれを抑制する権利を持っていますか? アフリカのビル・ゲイツ氏がワクチン接種を積極的に奨励した地域には、副作用や不妊の話もあります。 ケネディJrによれば、2014年にケニアカトリック医学会はWHO破傷風ワクチンキャンペーンの一環として「ケニアの女性は不妊治療を受けた」と非難しました。

Next

オスカーはビルゲイツの陰謀をテレビで公開します!全人類のマイクロチップをコロナウイルスワクチンで埋め込む…展示する映画の制作!?

なぜ参加するのですか? これがワクチン開発の秘訣です。 独占は結局恐怖を生むでしょう。 私たちはこれらの人々のために応援することができます。 この研究は、2007年から2014年の間に米国に住んでいた25歳から29歳の女性800万人の国民健康栄養調査によって収集された情報を分析しました。 2月頃から、YouTubeに罰金が科されたようです。

Next

【速報】「ビル・ゲイツ逮捕」はイタリアの政治家を要求!ワクチンは不妊や麻痺を引き起こしますか?

2010年、マラリアワクチンの臨床試験に資金を提供し、1,000人を超える深刻な副作用を伴う151人のアフリカの赤ちゃんを殺しました。 その間、彼は世界中、特に第三世界の国々で有毒なロックピックを宣伝しています。 それは約90億に増加します。 アイスクリームやお菓子を食べ過ぎると、妊娠の可能性が低くなります。 学界とメディアの歪んだ状況の長期的な悪影響は、「狼」の状態です。

Next

ビルゲイツ氏は、「ポストコーナードワールド」、「ワクチンなしでは毎日は戻れない」について語ります

最悪の場合、日本ではヨーロッパやアメリカと同じワクチンが使用されるため、副作用が発生する可能性があります。 安倍首相とアビガンを開発した小森(CEO)藤森はゴルフの友達であり、2016年の終わりに一緒にゴルフをするために戻りました。 しかし、陰謀説は、911事件やイラクの大量破壊兵器などの米国政府の重要なグローバル戦略のいくつかについて政府が発表したものよりも重要であることがわかっているので、今はそれを放棄する時です。 予防は無意味で変だと思いました。 当時のランドマークOSであり、現在のPCと同じように、マウスでアイコンをクリックしてソフトウェアを起動するシステムでした。 そうです。

Next

ビルゲイツ氏は、「ワクチンがなければ毎日は二度と戻ってこない」という「外の世界」について語っています(bunshun online)。ニュース

一方、1990年代にシアトルのビルゲイツ病院で開業医だった医師。 真実はやがて明らかになります。 ビル・ゲイツは、ワクチンを通して人口を減らすために活動しているイルミナティのスポークスマンです。 さらに、ワクチン接種が体を弱め、病気を引き起こす場合、医療および製薬業界はほぼ一定の利益を約束します。 「CNET」、「ZDNet、GameSpot」、および「CNET News. 同じことが、新聞の誤りを疑うことのなかった「ジャーナリスト」にも当てはまります(最近では減少しています)。 イベント201について これは2019年10月に行われたもので、コロナウイルスのパンデミックのシミュレーションであり、感染がどのように拡大し、どの程度の被害が発生するかを予測します。

Next